2010年12月25日

英語トレーナー 酒井一郎 Simple English 英会話 おすすめ 方法

英語トレーナー 酒井一郎 Simple English 英会話 オススメ 方法を情報発信しています。
高校時代に英語の成績が悪かった人や英語に対して苦手意識を持つ方へ必見。
ご参考にして頂けたら幸いです。


「Simple English」



@ 中学生時代から英語に苦手意識を持っているあなた、

A 英会話スクールに通っても授業が分からなくなった、あなた。

B これから英語を、話せるいと考えているあなた。


ご安心下さい!

そんな事は一切お構いなく、
短期間で驚くほど簡単に英語を習得できる方法
があります。


実は日本のほとんどの学校や英会話スクール、
英語教材で採用されている、

「日本人好み」の、ガッチガチ試験対策(!?)

勉強法では、英語を苦手になってしまったり、
内容について行けなくなってしまうのは
ごく自然な事なのです。

だって、ガッチガチになった人だけが、
高い点数を取れる様に作られた勉強法なのですから。

そこで誤解しないで頂きたいのは
私は、ガッチガチになるのが悪いとは言っていません。

ただ、英語試験で高得点を取る習得方法と、
英語を日常的に話せる様になる為の習得方法とでは、
別なものだと言う事を、お話しているのです。


Simple English

英語で日常会話を話せる様になりたい。

海外旅行で英語を話したい。

最短で英語を覚えたい方は、

試験対策用の学習法では無く

会話をするための習得方法が
会話英語への絶対近道となります。

詳細はこちらから

英語トレーナー 酒井一郎 Simple English 簡単 英語 おすすめ

英語トレーナー 酒井一郎 Simple English 簡単 英語 口コミを情報発信しています。
高校時代に英語の成績が悪かった人や英語に対して苦手意識を持つ方へ必見。
ご参考にして頂けたら幸いです。

「Simple English」

このような言い方をすると誤解があるかも知れませんが
真面目にきちっと英語の勉強をしていても決して英語は上達しません。
それどころか頭の中が混乱し、
以前は出来ていたはずの簡単な会話ですら出来なくなる可能性もあります。

元来、日本人は真面目な性格ですので何事に対しても

「きっちり」「真面目に」「完璧」に

取り組む習慣がありますが、
英語においてはこの3つの習慣が英語上達の邪魔になっています。

なぜなら、英語は完璧を求めるほどに複雑化する言語だからです。

詳細はこちらから

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。